0000761231
Director's Eye
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

マスターズホッケーワールドカップで日本代表に選ばれた経営者 投稿者:宮村正之 投稿日:2024/06/02(Sun) 13:44 No.17061   
京都新聞 2024年(令和6年)5月27日 月曜日 地域 山城版 掲載

巧みなスティックさばきでボールを操り、相手ゴールめがけて強烈なシュートを放つー。半世紀にわたってホッケーと親しみ、2022年に60歳以上のマスターズワールドカップ(W杯)へ日本代表として出場した。

ポジションは中学時代から変わらず、攻撃の要となるフォワードだ。「ディフェンスのマークをどう外すか。駆け引きの中、点を決めた瞬間が一番楽しい」とほほ笑む。

 中学、高校、大学と立命館のホッケー部で主将を務めた。「(中高大の垣根を越え)先輩が後輩に教える風土があり、フレンドリーなクラブでした」。競技に打ち込み、1979年のインターハイでベスト4に。

冷戦下の政治圧力でボイコットが相次いだ80年のモスクワ五輪では、プレ大会の日本代表に選ばれた。

 卒業後は、京都市の分析機器メーカーに勤務。社会人の京都選抜チームに入り、88年に国民体育大会で全国優勝を果たした。

会社ではシステムエンジニアとして自動車排ガスの分析装設計。仕事にも情熱を注いだ。

 33歳で独立し、機械の設計会社「二コーエンジニアリング」 (久御山町市田)を創業。近畿圈を中心に企業や大学と取引し、自動化装置や実験装置を提供している。

 一方、ホッケーの現役は同年引退。「経営に必死でした」。設計だけでなく、営業、製造、据え付け、メンテナンスと幅広く携わり、仕事に追われる日々が続いた。

 転機は43歳の時に訪れた。国内のマスターズ大会出場を誘われ、再びスティックを握った。15年ほど前に母校のOBらと、マスターズのチームを結成。大会前は毎週、練習に励む。「現役時代は勝利第一だったが、今は仲間と親睦を深めたり、人生の彩りです」

60歳を超えてW杯に出場。「『君が代』を歌った時、鳥肌が立った」。結果はベスト4.「インターハイも4位で、メダルを逃した。次は取りたい」。2026年大会を見据え、ウォーキングで体力維持に励む。

 ホッケーとともに歩んできた人生。「家族の支えと、立命館の先輩方が築いた歴史の上に自分がある」。現在は父の介護に集中しているが、今後は子ども向けのホッケー教室などで貢献したいと語る。久御山町市田。

マスターズホッケーワールドカップで日本代表に選ばれた経営者

さわだ  まさひろ
澤田 昌宏さん(62)

ホッケーのスティックを持つ澤田さん。普段は奥の
パソコンで機械設計の仕事を手がけている(久御山町
市田・二コーエンジニアリング)


国内のマスターズ大会でプレーする深田さん(右)=
2023年10月、東京都、澤田さん提供

国際親善試合 投稿者:宮村正之 投稿日:2023/09/30(Sat) 14:18 No.17059   
Venue: Ritsumeikan OIC Field
(Inside Ritsumeikan University Osaka Ibaraki Campus)
Host: Ritsumeikan Hockey Club & Ritsumeikan University Hockey Club

会場:立命館OICフィールド
(内部の立命館大学大阪茨城キャンパス)
ホスト:立命館ホッケー・クラブ&立命館大学ホッケー・クラブ

Wanderers Australia
Japan Hockey tour 2023
International Friendly Match
Ibaraki-Ritsumeikan Series
2023.10.7-8

Wanderers Australia
日本ホッケー・ツアー2023
国際親善試合
茨木-立命館シリーズ
2023.10.7-8

2023年 第21回 全日本マスターズホッケー大会 投稿者:宮村正之 投稿日:2023/09/20(Wed) 11:07 No.17058   
9月16日〜18日広島で開催されました全日本マスターズ大会の結果を報告致します。
お手数ですがHPへの掲載をお願い致します。
尚立命館Legendは集合写真が無く塚本監督の表彰状授与の掲載で良いとの事です。
RITSU56も集合写真は無いとの事です。
☆立命館Legend 第三位
 予選リーグ     vs三田      1-2 ●
           vs夕日丘     4-0 ○
 決勝トーナメント  vsGOLD STIKERS 2-1 ○
           vsプラチナFOX  0-3 ●
           vs三田       1-0 ○
☆立命館マスターズ56 第三位
 予選リーグ     vs山形      3-1 ○
           vs岐阜      4-0 ○
 決勝トーナメント  vs広島KOYU  2-1 ○
           vsゴールド FOX  0-1 ●
           vs岐阜     3決協議の上両者3位
☆RITSU56 予選敗退
 予選リーグ     vs岩手      0-3 ●
           vsGOLD STIKERS56 0-0 △
☆立命館マスターズ48 BEST8
 予選リーグ     vs東京      1-0 ○
           vsPHOENIX   1-3 ●
 決勝トーナメント  vs畝傍      0-4 ●

「山口修一郎総監督のお別れ会」 投稿者:宮村正之 投稿日:2022/10/31(Mon) 12:29 No.17035   
022年10月30日(日)「山口修一郎総監督のお別れ会」が催されました。

+
場所 :立命館いばらきフューチャープラザ
1Fイベントホール (OIC / B棟)

総勢:238人が「山口修一郎氏」にお別れを告げました。

ホッケーの指導者、また企業人としても大きな足跡を遺した

山口修一郎

2022年(今和4年)7月16日逝去(享年66歳)

「シニア代表世界に挑む」 投稿者:宮村正之 投稿日:2022/10/19(Wed) 10:40 No.17031   
今朝(10月19日水曜日)の京都新聞に掲載されました。
「シニア代表世界に挑む」
ホッケー・マスターズW杯
立命館男子OB9人出場
高倉照久(69)長谷川正直(65)金山龍一(64)ら

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43]

処理 記事No 暗証キー

- Hokey Note -