0000615311
Director's Eye
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

柴田 享三杯 投稿者:山口 修一郎 投稿日:2010/01/28(Thu) 16:35 No.353   
柴田 享三杯

3月7日 柊野で柴田享三杯 (京都市ホッケー交流大会)が開催されます。
男子チーム 6チーム、女子チーム 4チームのトーナメント戦で争われます。
優勝チームには柴田先生から柴田享三杯が贈呈され、MVPにはビッグバンからホッケースティックが贈呈されます。

京都のホッケーファンの皆様、こぞってご参加下さい!

新年のご挨拶 投稿者:山口 修一郎 投稿日:2010/01/05(Tue) 21:45 No.310   
新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々、このブログへのアクセスが10,000件を突破しました。
日々、150件以上のアクセスを頂いておりながら、オフシーズンでもあり、これといったニュースもなく、更新もせずに申し訳ありません。 

150件のアクセスは学生達もたまに見ているのかも知れませんが、OBGの方々がたくさん見ていただいているのだと思います。 そこで、皆様にお願いですが、どんどん投稿して下さい。 卒業して全国にちらばったOBG達に立命館大学ホッケー部の近況をお知らせする情報発信の場として掲載を開始しましたが、本ブログは私個人のブログではありません。 一方通行にならない様に皆様方からのご意見を頂戴したり、叱咤激励を頂いたり、交流の場にしたいのです。俺たちの時代はこーだったみたいな回想録があったり、もっと女子部の情報も満載して配信し、OGの皆さんの応援団をネット上で組閣するとか、たくさんの投稿者が現れて、賑やかになれば良いと考えております。 私の文章はやたらと堅物で、仰々しいので、ブログに似つかわしくないとの不評も頂いております。 皆様のご参加をお待ち致しております。


Re: 新年のご挨拶 - rigisty 2010/01/06(Wed) 16:51 No.312
あけましておめでとうございます。
☆今年も胴上げ見せてください☆目指せ8冠☆
応援しています。


Re: 新年のご挨拶 - Y・S 2010/01/07(Thu) 13:08 No.316
あけましておめでとうございます。
私は山口さんのこのブログ悪くないと思いますよ。とても臨場感があってすばらしいなと思いながら拝見しております。アクセスがどんどん上っているのも、皆山口さんの立命館大学ホッケー部に対する熱い熱い思いに共感されてファンが増えているのではないかと思います。変に他の人たちがあれこれ書き込んで雑多な内容になるよりも今のスタイルを貫いて頂きたいと個人的にはそう思います。


2009 シーズン回想録 投稿者:山口 修一郎 投稿日:2009/12/29(Tue) 16:33 No.282   
2009 シーズン回想録

2009年が終わろうとしています。

今年の結果は

関西学生春季リーグ     優勝
関西学生秋季リーグ  優勝
西日本学生選手権  優勝
全日本大学王座決定戦   優勝
全日本学生選手権      優勝
新潟国体           優勝
全日本選手権         準優勝
日本リーグ          第5位 でした。

日本リーグは田中健太のレッドカードによる退場と出場停止がひびいて、2勝1敗5分け 勝ち点11の第5位に沈みましたが、年間を通じて、公式戦では2度しか負けておらず、その2敗も春の日本リーグ、第1節の山梨戦でインフルエンザで主力5名位が倒れていた時と、全日本選手権決勝の名古屋フラーテル戦で主力の怪我の為、十分なコンディションで戦えなかった試合と考えれば、日本チャンピオンの名古屋フラーテルには今期3戦して1勝1敗1分け、宿敵の天理大学には2戦2勝と評価できる内容でした。

来年は今年以上の成績を残す為に一度チームを解体して、オランダ遠征で得たヒントを生かし、オランダのホッケーを融和して一から新カテナチオを作るつもりをしています。4回生達が抜けた穴を一体誰が埋めるのか? 精鋭ぞろいの新一年生達からスタメンを奪う選手が出てくるのか? 新しいフリッカーは養成できるのか? PCの2010年度の秘策は? 課題は山積していますが、なんとか2009年を超える新チームを編成したいと考えています。

本年度は大変お世話になりました。 来年度も引き続き尚一層の応援を賜ります様お願い申し上げます。





Re: 2009 シーズン回想録 - 立命館大ホッケ−ファン 2009/12/29(Tue) 18:05 No.283
とても凄いチームだったんですね♪ビックリです。来年も陰ながら応援しています。

12月12日 大同窓会 投稿者:山口 修一郎 投稿日:2009/12/09(Wed) 20:22 No.227   
大同窓会

HPでもすでに御案内のとおり、12月12日(土) 立命館大学ホッケー部 OBGによる大同窓会が開催されます! 
OBGが日本各地から50名位集まるので、さぞ、賑やかな宴会になると思います。

ビンゴ大会もやるので、私は1等賞に超レアな日本に1本しかないホッケースティクを景品に出します。 女子部の山田監督は山田牧場の乳製品詰め合わせを2名様に進呈するそうですが、なんといっても1等賞は激レアホッケースティックです。 大同窓会に参加される皆様、どうぞ、ご期待下さい!

Re: 12月12日 大同窓会 - 山口 修一郎 2009/12/14(Mon) 12:32 No.240
大同窓会 続編

12月12日 大同窓会が開催され約50名位のOBG達が集まって頂きました。
中には小川さん(わか)の様にわざわざ大分から車で駆けつけてくれた人や、山岸さん(旧姓上田有美(ゆん)さんの様にお子様ずれで泊まりがけで来て頂き、翌日のホッケー大会でも大活躍して頂いた方々もいらっしゃりました。

マスターズの面々も大挙して来てくれ、二次会は浜ちゃん所ののぶおで大いに盛り上がり、大盛況であったと聞いております。 山梨から相馬克彦、岐阜から吉田貴浩、福井から渡辺大作、松村昌倫、大林康友、が来てくれました。 相馬は今週の16日に第一子の誕生予定日が迫っている中、帰ってきました。(ちえこちゃん ごめんね!) 昌倫は来年3月、別府は4月に結婚するらしいです。

大同窓会のビンゴゲームでは1等賞のプレミアホッケースティクを最初は女子部の山田監督が当てましたが、内輪の人間が取ってどーするねん!とやじと怒号が飛び交い、却下して次に進むと、田井康子さん(旧姓桝高さん)が獲得されました。 全国からOG達を集めて頂き、ご苦労頂いたので、田井さんに当たって良かったです。

次回は会場ももっと広く取り、早くから準備してホテルでOBGだけでも100名位集めて大々的にやりたいと思います。ワールドを借りて、クリスマスパーティーとかもいーかも知れません。趣向を凝らし、学生達には芸出しを3本位用意させ、ご来場頂くOBG達にも何かやってもらって、もっと盛り上げる様な内容を検討してみます。 大そうな会にするなら、やはり道端、川勝、中地、恩田とかあのへんの濃いーのを呼ばないと話になりません。 今のおとないしい学生達は度肝を抜かれて、圧倒されると思いますが、こんな先輩達が立命館を作ってきたんだときっと歴史を感じると思います。

OBGの方々は柴田先生がすごくお元気なのを大変喜んでおられました。来られた方々がみんな最初に先生の所に飛んで来られるを見て、やはり先生は立命館の宝物なのだと感じ、先生がお元気な事が自分達にとってどれだけ大事な事かと再認識しました。立命杯の最後に副将の福嶋駿介が東アジア大会に出場していて不在の田中主将に替わって挨拶し、「来年は8冠を達成し、柴田先生を胴上げしたい。」と言いました。 8冠はさておき、来年中に先生を胴上げする事は必ず実現したいと考えています。

(写真は大同窓会でのスナップ。大勢の先輩諸氏をさしおいて先生の横で撮っていただきました!)



Re: 12月12日 大同窓会 - 立命館ホッケ−ファン 2009/12/19(Sat) 13:34 No.258
とても素敵な会ですね。日本に1つだけのスティックどんなものか見てみたいです♪♪

フランス料理 投稿者:山口 修一郎 投稿日:2009/11/30(Mon) 19:26 No.196   
フランス料理


4回生達と監督の慰労会にご招待頂き、京都ブライトンホテルでフランス料理をご馳走していただきました!

前列左から、男子部主将 井上 拓也、私、大崎京都ホッケー協会 会長、宮野 立命館ホッケークラブ 会長、山田 雅哉 女子部監督。

後列左から 後藤 隼人、 藤林 弦、 古野 智也、 高橋 佑季、 白和 広樹、勝田 里穂、女子部主将 浦田 実紗、 大石 恵菜、 中本 敦子 です。

4回生は他にも荒木 拓也、 荒木 和也、 植田 彩 がおりますが、インフルエンザ等で欠席していました。

学生達、特に男子部の4回生達はフランス料理等、日頃食った事が無いので、最初はしどろもどろでしたが、後半は山盛り、がっついていました。 全員満面の笑みで嬉しそうでした。前頁の負けた後の曇った表情とはえらい違いです。 

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]

処理 記事No 暗証キー

- Hokey Note -